スポンサーリンク



    2.トーク泥棒常習犯のママ友



    2.トーク泥棒常習犯のママ友




    Pさんは自分だけの話ならともかく、Pさんの知り合いを頭の中で総動員して全力でトーク泥棒をしてしまうんです。



    「何が何でも・とにかく私の話を聞いて!」という感じ。もしくは、「喋らないと、死んじゃう病気なの?」と私が真剣に疑いたくなるレベル。



    他のママ友がペットのインコが病気になった話をし出したら、「うちの犬はね・・・!」と0.1秒で話をかぶせてきたのには呆れました。同じ鳥ならまだしも、インコと犬じゃ、全然種類が違うでしょう。



    私は面食らいながらも、なんで私がP及びPさんの周辺の情報に詳しくなって、Pさん通にならなきゃならないの?とウンザリしてしまいました。




    スポンサーリンク






    しかも、ホメや自慢じゃ話が長続きしないのか、元から悪口が大好きなのか、99%が悪口と誹謗中傷。



    「この物知りの私が、耳寄りな情報を教えてあげるからとくと聞きなさい!」という感じで、「あのホテルはダメ」とか、「どこそこのレストランはサービスが一流じゃ無い」・「○○先生は性格ブスだから結婚できない」とか、とにかく上から目線でぶった斬りまくり。


    前の記事にも書いたかも知れないけれど、ほんと、うら若き乙女ならともかく (自分も含めて:あえて悪い言葉を使えば)オバさんの話なんて、余程面白かったり良い話だったりしなければ、誰も別に食いつきはしないんですよ、普通。



    特別な相談事や、一大事件の真相でも知っているならその場限りでは中心になれるかもしれないけれど、オバさんが1人のオバさんの話を講演会のようにひたすら一方的に聞くランチ会なんて、異様です。



    それが面白くない話だったり・聞こえの悪い話だったり・「そこのレストランやホテル等々のファンが居るかも知れないと言う配慮抜き」のデリカシーの無い話ならば、尚更。



    スポンサーリンク





    男も女も30過ぎると生き様がある程度 品として顔に出てしまうから、いくらセレブぶったり情報通ぶったりしても、薄っぺらいのに背伸びしてるのが丸見えになっちゃうんですよね。



    それなのに、そういう人は裸の王様よろしく 見栄を張りまくって・まるで有料でも人がたくさん集まって私の魅力的な話を聞きに来るとでも勘違いしてるのか、恍惚とした表情で喋りまくるんです。



    あなたの話を周囲が(仕方なく)聞いているのは、波風立てたくないのと 話の内容が良いからでは無くて、単に声が大きかったり口調がキツかったりして口を挟む余地が無いだけで、誰もあなた自体のファンだったりするわけじゃないですから!と肩を叩いて教えて差し上げたかったです。



    もちろん、私と周囲もただ聞いているだけでは無く、話題を変えようとしたり・他の方がお話しできるようにしたりしようとしたのですが・・・その都度彼女は猛然とトーク泥棒をしまくったんです。



    トーク泥棒と表現しましたが、泥棒は泥棒でも空き巣とかのレベルじゃ無くて、ひったくりに近いかも。コソコソ留守中にガラス窓を破って入るどころじゃなくて、背後から近づいて・突き飛ばして強奪していくさまは、本当に見苦しかったです。


    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD