スポンサーリンク



    ブログに特定されるような事を書いておいて、バラしたのはあなたでしょう!とケンカをふっかけてくるママ友



    ブログに特定されるような事を書いておいて、バラしたのはあなたでしょう!とケンカをふっかけてくるママ友




    そこそこ昔の話なんですが。当時、女の子ママ二人・男の子ママ二人の計4人でぽつぽつとランチに行くような関係の人たちがいまして。



    そのうちの一人:Rさんはお嬢様校合格を目指していて、娘さんの教育やしつけにとても熱心でした。



    まあ他のクラスメートの中には、受験がらみで妙に張り合ったり・成績を詮索してきたり・ちょっとでも自分の子の方が良いと勝ち誇ったかのように接してきて、見下しまくってくる人もいたりしたのですが・・・



    この4人はそういう事も特になく、普通にランチをしてしていました。ただちょっとRさんの受験熱があがってくると、微妙な感じになってきまして。



    スポンサーリンク




    ブランド校やお嬢様学校は こういう人しか入れない・こういうコネがないといけない・何から何まで有名な個人の先生の言うとおりにしなければならない等々の噂や情報が飛び交うし、合格を目指す人たちもその学校に熱烈に惚れ込んでいて、まるで恋愛か宗教のように「渇望・信仰」している場合が多々あって・・・



    Rさんもお受験教室の雰囲気に飲まれたのか、どんどん目が血走ったり神経質になっていったりしはじめました。



    私達はまあナーバスになっても仕方ない時期だから、ちょっとそっとしておいてあげよう・・・と、普通にふるまうようつとめていました。



    しかしある日。ランチの約束の場所にいの一番に乗り込んでいたRさんは、他の三人が到着するや大泣きしながら「うちが受ける学校をバラしたのはあなたたちでしょう!!」と追及してくる展開に。



    私達は何のことか分からずに、ぽかーんとしてしまいました。するとRさんは、「子供だって悪い事したらちゃんとごめんなさいって言えるのに、あなたたちはとぼけるつもり?謝罪して!!」とまくしたててきました。



    スポンサーリンク





    私は目をぱちくりさせながらも自分が周囲にバラした覚えはないし、他の2人も口が軽いタイプではないし、そもそもRさんはそのお嬢様学校を受ける専用のお受験塾コースに入っているわけだから、幼稚園の他のママ友が同じコースにいれば自然とどこ志望かバレるのでは・・・?でもそういう事を言ってるんじゃないのかしら・・・と、頭の中で色々な可能性を探りました。



    でもよくよく話を聞いてみると、「幼稚園内で志望校が大々的にバレた」のではなくて、Rさんは受験のプレッシャーから逃れるためにグチ吐きブログを書いていたようで。



    一応学校名は伏せていたものの簡単に推察できるような情報を多々載せていたため、「○○小受けるんだ。家柄が間に合ってないみたいだけど、せいぜい頑張って」などと言うコメントが何件か入ったみたいなんです。



    ・・・って事は、Rさんは私達がブログを特定して、伏せている志望校をコメント欄で晒して、さらにバカにするようなコメントまで書き込む、そんなような人だと思ってたって事???



    「幼稚園の人たちにバラしたと疑われてる」と感じた時もショックだったけれど、Rさんの本当の気持ちを知った時の方がもっとショックでした。



    しかも、私達には謝罪を要求しておいて、「ブログ???なんのこと???」と心底びっくりしている私達の様子を見ても、最終的に一回も疑ったことを謝罪せず。せっかくのランチが、台無しに。



    結局、Rさんは○○小に落ちて、それでさらに神経をとがらせて疎遠になってしまいました。



    今、自分もこうして愚痴ブログを書いているけれど・・・たまにこの事を思い返すと、やっぱりまだちょっとショックで。もし私が特定されるようなことがあっても、こんな風に疑う事だけは絶対にすまい・・・と思ってしまいました。


    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD