スポンサーリンク



    4.詮索したがるママ友/何でも勝手に写メに撮って分析



    4.詮索したがるママ友/何でも勝手に写メに撮って分析


    あと、これはスマホが普及した現代だからこその、詮索家ママ友なんですけど・・・。



    我が家に○年前遊びに来たEさんは、自宅に呼んだり・呼ばれたりするのが大好き。



    まずは積極的に複数・ある時は単数を家に呼び、そのうち「遊びに行ってみたいわ~」なんて言うから、じゃあこっちも「呼んでいただいてるし、次回は我が家で」となりまして。



    ママ友でも、自宅に呼びたいだけで遊びには行きたくない人・交互に誘い合いたい人・他人の家に行くのが好きな人・・・と、意外とタイプが分かれているし、私はあんまり人づきあいが好きでは無いので積極的に他人を家に呼ぶタイプでは無かったのですが、そう言われたからには是非どうぞ・・・と、ご招待しました。



    ちなみに、今まで見てきた理由からすると、



    スポンサーリンク




    自宅に呼びたい人→下に赤ちゃんがいるからなるべく自宅にいたい/菓子折や手土産が欲しいけど持って行きたくは無いから自宅に呼ぶ/新築したて・引っ越したばかり/自分の家が大好き/インテリアや収納術に自信あり/他人の煎れたお茶を飲みたくない(潔癖)



    自宅に呼びたくなくて遊びに行きたい人→姑や小姑と同居しているから外に出たい/他家のインテリアを見るのが好き/おすそわけ・プレゼント・手土産をあげるのが好き・下手をするとお返しのお返しのお返しまで用意している場合有/自宅がキライ/自営業で旦那さんが家にいる/整理整頓下手・・・とか、割と色々な理由があったかな。



    まあ、何はともあれ、Eさんをお招きしたその日。お茶を飲みながら話をしていたのですが、Eさんがトイレに立ったまま席に戻ってこないので心配になってリビングからトイレに向かう廊下に出てみました。



    すると、その間の部屋で、Eさんが無音カメラで写メを撮りまくっていて。



    そこは寝室だったため何をしてるのかと思ったら、全体の写真やら・本棚に並ぶ本の背表紙やらを、熱心に撮影しているんです。



    しかも、私がぎょっとして声をかけても、Eさんは悪びれもせず「参考にしたいから~」と明るくケラケラ。



    スポンサーリンク




    「本棚って、その人の性格とか隠れた趣味が出るじゃなーい。特に雑誌とかどの辺読んでるのか、すごく興味があるのよ-。インテリアも参考にしたいし。収納の写真撮って良い?」



    そんな風に開き直られてクローゼットを開けられそうになった時は、唖然としたけれどそこは自分の尻をたたきまくって、瞬時に制止しました。


    イヤですよね、突然人様の家の許可されても無い部屋に勝手に上がり込んで、写真を撮る人なんて。私はゾゾっとしたんですけど、彼女はいっつもこういう事をこっそりしているそうで、全然悪びれていませんでした。



    リビングに戻ってからもとにかく何かにつけて写真を撮ろうとするので、何度もご遠慮願ったのですが・・・それでも懲りない。「減るわけじゃ無いんだし」とEさんは言うけれど、精神的な何かを消耗しまくりました。



    Eさんが帰宅した後は、もう二度と呼ばない・・・とゲッソリ。ところが、そんな話を他のママ友にしたら「自分で撮る母もいるけど、子供に遊びに行った家の中を盗撮してくるように命令してる母親もいる」とのこと。



    しかも、子供だから「かくれんぼ」に乗じてあっちこっち潜り込んだり・撮りまくったりしちゃうんですって。親が自宅にいる時は良いけれど、ちょっと大きくなって親の不在中に同じマンションの子供が遊びに来た時なんて、やりたい放題らしくて。



    そうか、今は子供も、スマホ持ってるのよね・・・。親に上手いこと乗せられた子供は、芸能リポーターや写真週刊誌・探偵気分で激写♡激写♡しちゃうみたいです。



    前に、最近の若い人はお葬式で故人の顔を記念撮影しちゃう人がいるって聞いたことあるけど、それと似たレベル!?



    なんでそんなに記録したがりなのかしら・・・。何にせよ、初めて上がり込んだ家で撮影しまくるなんて、その感覚にはついて行けない・・・と、しみじみ思った出来事でした。


    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD