スポンサーリンク



    3. Q:ママ友界での「悪口」の正解とは



    3. Q:ママ友界での「悪口」の正解とは



    まあ、とりあえず悪口の場に居て参加しているだけでも、見る人から見れば「同じ輩」なのかもしれませんが。



    そこで正義感を振りかざそうが、あとで効果的そうなときに裏で被害者のアシストをしようが、どっちも「自己満足」なんですよ。



    ならば、私はまだ少しでも波及効果のある方法だけを、選択します。



    そして基本、根拠の無い悪口をノリノリで言ったり・何かにつけて「ズルイ」と感じやすい人には、心を開かず子供のためだけの薄めの付合いに留めます(経験上、ロクな事にならないから関わり合いたくはない)。


    スポンサーリンク




    それに、この手のタイプは、その場にいるだけでも危険なんですよ。



    自分が悪口を言っていたのに、そして私は徹底して言葉を発しなかったのに、いつの間にか「私やもしくは他の人が中心となって言っていた」とか、言いふらしたりするし。



    だから私は、メールで悪口を送ってこられたときも、絶対に乗りません。



    悪口を言われている人に転送されてもまあ大丈夫な程度しか、返事をしません。



    ママ友界は、今日どんなに仲良しでも 明日はさしたる理由も無く敵に回る事も少なくない。



    スポンサーリンク




    私は尾ひれをつけられそうな文章になっていないかちゃんとチェックしてから、メールを出すようにしています。



    今のご時世、トラップはメールだけじゃ無くて会話(スマホで気軽に録音できる)もあるのでご注意を。



    ボスママの事をどう思ってるかとか・夫婦生活の回数とか親しげにランチで聞いてきて、後々「報告会」なるものを開いてバカにするようなママ友も居ます。



    そして誤解や勘違いで突如一方的にメールでケンカを売られたとしても、私は絶対にすぐには返信しません。



    こっちもカーっとなって返事をしてしまって泥沼になるよりは、ちょっと時間をおいて冷静になって対処した方が炎上を防げます。



    先入観というものは強いモノで、噂も悪口も先に吹き込んじゃった方が勝ちだったりするので、多少時間をおくくらいでは形勢逆転は難しい、と言うのもあります。


    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD