スポンサーリンク



    ママ友界って「自分らしさ」を試される場所な気がします。その3




    なので、ママ友界にて考えすぎてしまったり反省しすぎてしまったりすると、「自分ってダメなママ」なんて思ったりしますが・・・。



    意外とそんなことないんですよ。



    冷~~~~~~~~~~静に分析してみると、自分って意外にそんなにダメじゃなかったりする。




    自分が幽体離脱のようにあの世っぽいところから他人の生活を覗き見している感じで、もし自分を客観視して「他人」だと思い込んでチェックするとしたら、意外と「他人」にはそこまで辛い点なんてつけないと思うんです。



    がんばって子どもと園生活を切り抜けようとしつつも微妙にうまく行っていないお母さんに、あなたが「ダメ親」と言う石つぶてを投げて追い打ちをかけて罵倒するかと言ったら、そんなこときっとないと思うんです。



    他人に相談されたとき、「あなたってどうしようもないよね!」とか言った事ありますか?あったとしても、しょっちゅう言いますか?



    でもそれが、自分に対してだと気安く「どうしようもない」って言えてしまう。




    スポンサーリンク





    そして、反省した方が改善されると思い込んでいる。



    でもそれって反省じゃなくて、追い打ちなんですよ。「あなたってどうしようもないよね」も追い打ちでしょう?




    人間自分に向けるとそれが「反省」であり「自制」かのように見えちゃうけれど、弱ってる時にしても効果なんてないんです。



    浮かれてて他人の痛みなんて全く感じない暴君タイプの人こそ反省したり自制すべきだけれど、頑張ってるのに弱ってしまってそれでも立ち上がろうとしているときに石を投げたって、その人の力になる事なんてない。




    他人が同じように頑張ってると、思わず応援したくなるのに・・・なぜ自分のことだと反省したり・自分ばっかりだめだと思ってしまうのか。




    スポンサーリンク






    そして、そんな自分を好きになれない自分を嫌いになると言うジレンマに陥ってしまうのか。



    それって、自分に原因があると思った方が(周りよりも自分に責任を負わせるほうが)、絶望しなくて済むって言うのもあるかもしれません。



    今うまく行かないのが自分がダメなせいって思うと、自分を変えていければうまく行くかもしれないけれど・・・。



    他人を変えるのって難しいし変わるわけないと思うと絶望しかないし、他人に責任があるって思うのって責任転嫁な気がして気が引けてしまう。




    でも意外と、ママ友界って責任に関してはひらたい視点でものを見た方が、絶対に健全なんです。




    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD