スポンサーリンク



    「夫の職業を聞くのはNG?」→劇薬取り扱い注意だけど、留学してバレたこともあります。




    未だにこれから就学・就園のママによく聞かれるのが、「夫の職業は聞いたらNGなんだよね?」なのですが、そんな事は無いです。




    今までも書いていたように、結構バンバン会話にのぼります。




    一問一答のようにグイグイ聞かれることもあるし、「パパは休日育児手伝ってくれるか」からの「何曜日休みか」・「激務か」・「通勤時間はどれくらいか」等々の話の流れで自然と聞かれてしまうこともあります。



    そして、上にお子さんがいてそこの「主」(ヌシ)であるボスママが一堂に集めて片っ端から聞いていく、なんてこともザラにありました。




    だから、意外と現場ではパパの職業ってNGワードじゃないんだな・・・とビックリしたことが、多々ありました。



    でもここで注意なのが、ママ友って二手に分かれるんですよね。



    スポンサーリンク





    そういう掴んだ他人の個人情報を情報屋のように強みにできたり・やすやすと利用できるタイプと、あ~、まわりも平気で聞いたり言ったりしているから、じゃあ私も言ったり聞いたりしても大丈夫かな?なんて油断して、下手にそういうものを扱ったがゆえにやけどするタイプと。。



    だから、魑魅魍魎がいっぱいいたらどうしよう・・・とか、ママ友って何話せばいいんだろう・・・と言うような事を心配するタイプ(私もそうでしたが)なら、やっぱり取扱注意だと思います。




    ママ友界ってどんな会話も「劇薬」で、あっちの人が平気で話していたからと言って、こっちの場所で問題にならないとは限りません。



    その人のオーラでなんとなく許されてしまう人も居るし、全然大したことでもないのにものすごくつっかかられたり、影で歪んだうわさをばらまかれてしまう人も居る。




    スポンサーリンク




    あれこれ心配しても結局揚げ足をとられてしまうこともあるし、仲良くなったからと言って油断してたら一気に絡まれて面倒な想いをすることもある。



    それにほんと、SNSってママ友界の詮索を可能にしちゃうから、ややこしい・・・。




    私がフェイスブックをやってなくても、そして子供に個人情報をSNSに載せない方が良いと言っても、例えば学校で留学経験をしたときに。



    そのときにホストファミリーや、現地での友達とやり取りするのに、フェイスブックが必要だからとアカウント作ったら・・・。



    夫と子供がFB上で繋がったら、そこから割れてしまったり。




    自分がFBやらないものだから、仕組みとか知らないと・・・あっという間なんですよね、バレるのって。



    もう卒業してるし、子供も大きくなったし、昔の厄介なママ友にバレることはないかな・・・なんて油断してたら一気に広まったりして、まだ情報探索衛星活動中なんだ・・・とビックリしたことがあります(呆)。。



    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD