スポンサーリンク



    予防接種・インフルエンザなどとママ友トラブルの話。 その5 受験期、感染源ママがうつしたご家庭に一軒ずつ謝罪電話する風潮ができてしまった




    ただ、小4から中学受験期に入ると、クラス内のものものしさは余計酷くなっていきました。




    塾通いを一日たりとも欠席させたくない一部の受験派は余計な菌を持ちこんだ子の事をたたきまくるし、受験をするなんて贅沢と考えているママ友は野次馬根性丸出しだったり・全然違う感染源をでっちあげたりし始めるし。



    そんなこんなしている内にどんどんクラス内がギスギスし始めて、インフルエンザA型・B型が同時に流行った時なんてそれぞれ誰が最初にクラスに持ちこんだかで、ママ友たちが一斉に推理を始めるし。



    はっきり言って、そんなのわからないじゃないですか。



    土日間挟んでたりしたら、上手くごまかせて正直に言わない人もいるかもしれないし。





    スポンサーリンク







    例えばYくんがクラスで最初のA型インフルエンザ感染者だとしても、隣の席のTくんはもしかしたら電車の中でうつったかもしれないし・近所のコンビニでうつったかもしれない。




    まあそれは長時間一緒にいて・席も隣なら確率はあがるだろうけれど、それで鬼の首を取ったようにY君のお宅を責めても・・・ねえ。



    来年は、逆の立場になるかもしれないのに。




    でもそう言う吊し上げタイプの人たちは自分が逆の立場になるなんて考えてないのか・それともそうなったら自分のことだけ棚に上げられるのか、まったく気にしないみたい。






    スポンサーリンク






    そして果てには、「クラス内で最初に感染させたママは、他のママに一軒一軒電話をかけて謝罪する」のが暗黙の了解みたいになってしまって、本当に怖かったです。




    うちなんか受験その時は関係なかったのに、涙ながらに電話で謝られたりして・・・。



    なんか面倒なことに巻き込まれたくないし・本当に別にわざと給食に咳やつばを吐いたっていうならともかく、そんなことなくて普通にしてて・そのお子さんもインフルエンザになったのに気が付いていなかったんなら、仕方ないですよねえ。。



    なので私はサラッと対応したのに、どうやら電話であやまってもネチネチ嫌味を言った人がいるらしく・・・。



    そういう事をするように見えなかった人が突如毒吐いて何十分も謝罪を要求したとか知ると、軽く人間不信になってしまったりしました。。







    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD