スポンサーリンク



    予防接種・インフルエンザなどとママ友トラブルの話。 その4 「結婚するより離婚する方が大変」って言葉に、通じるものがあったかも。





    そんなこんなで、クラスに誰がインフルエンザなどを持ちこんだか、その感染源特定大好きママが猛威を振るいまくっていたので、私はとにかくなるべく関わらないようにしてました。




    ママ友って悪い人ばかりじゃなくて良い人もいるけれど、良い人だけで固まるのって難しいし、子供同士の交流があるからやっぱり多少はそうでない人ともかかわらなきゃならないし、




    やっぱりどうしようもなくトラブルメーカーな人は、居るんです。



    で下手に話を聞いているとこっちが言ったことにされる・・・なんて事もあったので、とにかく途中からはつき合う人を選びました。




    スポンサーリンク







    子供の為にも、広く浅く・そつなく・でも君子危うきに近寄らずではないけれど、危うきじゃなくてもママ友同士は突然揉めたりするので、距離感に気をつけた方がラクなんですよね。。




    意外と、ママ友界に足を踏み入れるまでは「ママ友できるかな」と言う点に苦労するかなと思ったけれど、振り返って見れば距離無しママ友・豹変ママ友・イジワルママ友・粘着ママ友・マルチママ友等々との



    距離を離して、ほどよいお付き合いをする方がよっぽど難しかったです。




    「結婚するより離婚する方が大変」って言葉に、通じるものがあったかも。



    「ママ友とは仲良くなるよりも、近づき(近づかれ)すぎてからのほどよい距離に遠ざける方が大変」と言うか。





    スポンサーリンク







    それでも数をこなすうちに、大分慣れてきた気がしたんです。



    小学校中学年になると親の子供の付き合いへのべったりも減るし・働き出すママ友も増えるし、高学年になったらきっともっと楽になるんだろうな・・・って思ってました。




    でも小学校高学年が、この「感染源特定」問題では一番厄介な時期でした。



    と言うのも、「中学受験」をする子がクラスの半分~くらいいる地域だったので・・・。




    予測以上のモメモメ・面倒くさい展開になり、私は心底げっそりしてしまいました。


    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD