スポンサーリンク



    [ママ友?全然問題なかったわよ」と言う人と「ママ友にはもううんざり、疲れた」と言う人の違い。その4




    ママ友トラブルなんて、ドラマの中のお話!盛ってるだけ!って言う人。。



    そんなわけ、ないじゃないですか。



    だって、よくよく考えてみてくださいよ。



    そりゃあ例えば、30人いるクラスの中で、ヤバいボスママ・悪徳雑魚ママ友がゼロと言う、奇跡のバランスがあったとするじゃないですか。



    そうしたら、何事もなかったかのように温和にすごせるのでしょう。



    だけどですね。





    スポンサーリンク







    その中に1人でもボスママ・悪徳雑魚トラブルメーカーがいるとすると。



    そいつだけが君臨するか、そいつにバカにされた結果バカにし返したり・派閥をくんでやり返したがる新規ボスママが歪みの中現れ、群雄割拠になったり。



    じゃあそう言うママ友だけ避ければよいのかと言うと、今度は中間層・穏便層まで危機感でピリピリしてごく小さいグループでまとまって他を入れようとしなかったり、



    パパだけしか学校行事・保護者会・送り迎え・懇親会に来なかったりするんですよ!!



    一人問題児がいると、自分以外のほかの28人まで、そんな風にさまざまに変化したりするんです。




    スポンサーリンク






    いやほんと、荒れたクラスの父親参加率が急増した時は、笑っちゃいましたね(もちろん、苦笑いです)。



    うちの夫は学校行事は運動会に来るのがやっとな激務だったので代打は一度もしてもらえませんでしたが、他のご家庭なんてサーーーっと海の潮がひいていくかのように、パパばかり来てました。



    もしくはママが働きだして、学校とはかかわり持たなかったり。。



    中には、ボスママからの誘いを断ったり巻き込まれないようにするために妊活を予定より早めにスタートするママ友すらいました。



    私としては明らかに「うわぁ」なボスママはまだなんとかスルーすればいいものの、このまともな層がごっそり来なくなったことが結構きつかったです。



    (そして残るは問題児ばかりなり・・・状態だったので)




    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD