スポンサーリンク



    良い年こいて、幼い演出でごまかそうとするママ友・その1



    良い年こいて、幼い演出でごまかそうとするママ友・その1





    うちはもう子供がかなり大きくなったので、ほとんどママ友づきあいがなくなりました。



    ですがまだママ友づきあいがそれなりにあった時期・最後の方に「SNS普及の波」が押し寄せまして、それなりにメアドやラインを交換してしまったので、まだたまに変な連絡があったり・結構今でも誰がどうしているのかわかってしまったりします。



    メールアドレスだけだと、そうでもないんですけどね。



    問題は、ラインかな。



    以前、メールもメーリングリスト状態で・無駄に同報メールの山が押し寄せてうんざりした時のことを記事にしましたが、ラインの方が断然・ママ友ワールドでは扱いが難しかったです。





    スポンサーリンク







    便利なものの、トラブルや面倒を起こしやすいというか・・・。



    世代的にSNSを使い慣れていない人も多かったし、逆に使いこなせる人がグループの退会や誤爆・言葉の使い方なんかで、いちいち揉めたり。



    もう若くても30後半~50歳前後の良い大人の集まりなのに、メールより今時の言葉を織り交ぜやすいのか、妙に若者言葉を使う人と、ひたすら長文を打っちゃう人とで温度差があったり。


    同じグループに「ぁたし」みたいな文章打つ人と、「本日もお天気が優れませんが、皆様お元気でいらっしゃいますか・・・(以下、果てしなく長文)」がいて、お互い馬鹿にしたり・嫌味の応酬になったりしてました。



    ちょっとチクリと言うだけならともかく、結構派手に喧嘩したり・ののしりあったりして怖かったです。




    スポンサーリンク






    それで、槍玉に挙げられて開き直った人・もしくは他人にひどいことをしたり協調性がなくてわがままばかり言っている人が



    「○○なんだもん!!」・「だってだって寂しいよぅ。」とか、妙に小学生女子のような幼い言動を連射してごまかそうとしたりするから、びっくりしました。



    えっ、、いま何歳?



    外見のアンチエイジングをしゃかりきにやるのはご勝手にという感じだけれど、なんでママ友のSNSで「若い子ぶりっこ」・「幼い少女ぶりっこ」・「乙女ぶりっこ」を果てしなく繰り広げるの?とドン引きしました。



    若い子がギャル言葉とか・窮地に陥った時に「ぁたし わかんないモン」とか無知なふりをするのはまだ1000歩ゆずってわかるとして、なんでオバサンの乙女ぶりっこをさく裂させているのか・・・。。。



    私もこの目で見るまでは、そんな人がいるとは思っていなかったんです。



    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD