久しぶりに遭遇したママ友



    久しぶりに遭遇したママ友





    やっとママ友界から足を洗ってだいぶ経ちますが、意外と世間は狭い。



    駅でばったり会ってしまったり、知り合いの知り合いの知り合いが最悪なママ友だったり、病院の待合室で会ったり・・・と、何気に油断が出来ません。



    ウチなんて転勤族だったから、遭遇率は低いはずなのに・・・!



    一番嫌だったのは、総合病院の産婦人科・婦人科に卵巣の病気で通院していて、そこから会計に向かおうとしたときにバッタリ会ったママ友でした。



    「あら~どこか悪いの?」なんて聞かれたけれど、婦人科の病気の話を親しくも無いママ友にするのもなあ・・・と思い「ええちょっと、お腹が悪いみたいで・・・」と変な濁し方をしたら、「双葉さん、高齢出産するみたい!!」とデマを流されてしまったんです。



    いやいやいや、妊娠したなんて一言も言ってないし、「お腹が悪い」で察してよ・・・としみじみと思ってしまいました。





    スポンサーリンク






    しかもそれを伝えてきたママ友が、余計に話を拡散する気満々で私に電話してきて(全然親しくないのに急に電話してくるのも困ったママ友の特徴です)、「妊娠したんだって!おさかんね♡」なんて言い出して。



    その電話、私外出中に受けたんですけれど、目玉が飛び出そうにビックリしてしまいました。



    確証も無いのに噂を広めた一人目のママ友も失礼だけれど、電話してきて 下世話な話を聞き出そうとした二人目のママ友も最悪ですよね。



    「えっ、妊娠なんてしてないけど」って答えたのに、「またまたー。高齢でまだ営みがあるのが恥ずかしいからって、隠さなくていいわよぉ。病院で見たって人知ってるんだから!!」と愉快そうで。



    「いえ本当に 妊娠して無くて、病気で婦人科に通ってるだけです」って言ったら、余計電話の向こうで目を輝かせたみたいで詳しく聞きたがっていて。



    私、自分が逆の立場だったら絶対に電話もしないし聞き出そうともしないタイプなので、ママ友生活が長いとは言え本当に驚いてしまいました。



    女性ならではの病気について、仲良くも無いのに根掘り葉掘り聞こうとするデリカシーの無さ・・・。




    スポンサーリンク






    心底あきれ果てました。



    「いえ、ちょっとあんまり詳しくは・・・。」とお茶を濁したら、それでも「心配だから」としつこく食い下がってきて話を長引かせようとしてきて。



    「心配」じゃなくて「野次馬根性」なだけのくせに・・・!とイライラしてしまいました。



    それでやっと電話を切れたと思ったら、その後そのママ友は「双葉さん、もう危ないみたい」とか勝手な癌の名前をつけて噂を拡散していて。



    勝手に殺さないで欲しい・・・とあきれ果てました。



    こんな事を他で言うと「うわーなにその人!!」って共感してくれる友達が多いのですが、なぜかママ友界では噂を作る人・広める人の割合が多い・多い。



    尾ひれところか背びれとうろこと卵とその他諸々をつけて膨れあがった根も葉もない噂を、私はたくさん耳にしてきました。



    これをまた、バケツリレーなのにまことしやかに流すんですよね。



    だから、私はママ友ワールドでは、実際・直接目にして耳にしたことしか信じないようにしていました。



    スポンサーリンク

    関連記事










    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    カテゴリ
    AD