スポンサーリンク



    2ママ友とお受験~中学生編



    2.ママ友とお受験~中学生編





    あとびっくりしたのは、学校によって親の参加要請度・親同士の交流の場の設定度合いがまったく違う事です。



    PTAが無い学校もあるし、逆にPTA関係の役員をクラスで何人も出さなきゃ行けない学校もあるし、



    親同士の交流を好まない学校もあったし、親同士での交流の場を公式にもうけてカルチャースクールのような講座を開いたり・イベントを企画するような学校もあったり。



    バザーやなにやらで、幼稚園のように親の参加を促したり・母親のみならず父親の模擬店がある学校もありました。



    スポンサーリンク





    私はこの辺は、多少学校で違いがあるのだろうけれどそれほどでもないのかも・・・と油断していたのですが、実際その立場になったり・周囲が進学した学校の話を聞いたりしたら、ちょっとぎょっとする事が多くて。



    子供が中学に入った途端、母親同士が女子高生のようにいつもキャッキャ言いながらつるんでいるところを目撃したり・同じ温度を要求されたりして内心ひいてしまいました。



    本当に仲が良かったり・気が合えば良いのですが、やはりマルチだの宗教だの・自分の商売に絡めてきたりする人が多くて。



    幼稚園や小学校で辟易としたのに、なんで中学に入ってまでコレ・・・とげんなりしてしまいました。




    スポンサーリンク





    学校公式の懇親会も、学期に何度もあるような学校もあって。



    その際、お子さんが優秀な方はそれ以上集まりたがったり・その場の話を仕切りまくったりしていて、そうじゃない人もいたけどなんか居心地悪くて。



    受験が終わってちょっとそう言う話題からは耳を休めたいのに、熱心な人が多かったし・それに異論を挟めるような状況じゃなかったです。



    もしかしたら、私の周りだけなのかもしれませんが。



    子供の部活内でも、子供のその部においてのスポーツの実力よりも、勉強の出来で上下が決まったり・親の立場の上下が決まったりしていました。



    チームワークがいるスポーツなのに、「学年何番以内の子にしかパスしないように」なんて親が子供に命令してる事もあって、ドン引きしてしまいました。



    素行がちょっと・・・とか不良ならともかく別にそこまででもないのに、トップクラスの優秀層だけで自分の子供の交友を縛ろうとするんですよね。






    スポンサーリンク

    関連記事

    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新記事
    カテゴリ
    最新コメント
    AD