2.ママ友とお受験~小学生編2



    2.ママ友とお受験~小学生編2





    そう言えば、当時の土地柄か塾もこだわって入れる人が多かったから、塾の研究家って呼べる位各塾や試験内容に詳しかった人も結構いたし、



    自分が通っているA塾○○校だけじゃなくて、A塾の他の校舎や歴代の塾長の名前やら方針やらにまで詳しい人がいて、びっくりしました。



    最初は親がそこまでしなきゃ受験って乗り越えられない面もあるのかな・・・なんてその雄弁ぶりに気圧されたけれど、やっぱり振り返ってみると子供次第なところがかなりあったし、それがかなり重要な情報だったって事もあんまりなかったです。



    まあ、受験期は親もナーバスになっていて何かに打ちこみたかったり・ネタとして塾ママ友との会話で披露したり・・・と言う、感じだったのかな・・・!?



    ママ友同士で収入やら出身校やらを根掘り葉掘り聞いたり・探ったりして情報を集めて拡散する人も多かったけれど、意外とこの塾の講師関係においても、そう言う事をするママ友が少なからずいたんですよね。




    スポンサーリンク






    そう言う人はこっちにも同じ熱量を求めてくるし・次に会った時も続きの話としてあれこれ話してくるから、ある程度ニコニコ聞いていれば済むんじゃなくて そこそこ聞いてないと行けなかったから、結構面倒くさかったです。



    余談としてちょっと話に彩りを添える程度に教えてくれて、あとは忘れてもOKって言うなら面白いのですが、「歴史研究会」とか系の部活みたいなノリで同じ情報を共有して熱くならなきゃいけない!!って感じなんですもの。



    そして塾が終わってさあ、こう言うのが関係なくなるかというと・・・。。。



    今度は、中学の先生に対してこう言うトークをする人が、それなりの数いたりして(噂好きか教育ママ系に多かったかな)。



    子供の事だけならまだしも先生や学校に関しても同じレベルで興味津々・親も受験をしていて必須科目の歴史上の重要人物であるかのようにこちらに同じ濃さの興味を要求してくるので、なんか苦笑いしてしまいました。




    スポンサーリンク






    私が冷めてるのかなあと思ったけれど、同じ学校じゃ無いママ友に聞くと、同じ考えの人が結構いるんですよね。



    だったら私の周りには何でいないのかなあ・・・と思ったのですが、たまたまなのか・ドライな人は余り学校に来ないし・保護者会には出ても懇親会とかには出ないのかな。



    そう言えば、中学受験の塾でもやれあっちの子の方が成績が良かったとか、そっちの子はクラスがどこだとかそう言う話題で持ちきりで、ちょっとしたテストで偏差値で負けただけでも他のママ友がキーッ!!となってケンカを売ったりしてました。



    「○○組(成績順)のご家庭には分からないでしょうけど」とかいちいち嫌味を付けたり、「成績が良いからって調子に乗らないで!!」とか子供っぽい因縁を平気でつけたりするので、私は目が白黒してしまいました。



    人間だから負の感情が多少芽生えてくるのはしょうが無い事だとしても、それを口にして相手に伝えなくても・・・と思ったのですが、意外と気が強い人が多かったかな。



    あっちの子にうちの子が成績で負けた、と言う時に・・・



    じっと手を見ちゃって(あんまり気にならなかったり・ちょっとションボリしたり・大いに落ち込んだりと個人差あり)自分に責めが行くタイプと、「何さ!!気にくわない!!」って他人に責めが行くタイプの二手に、完全に別れるんだなあ・・・



    そして案外、後者が圧倒的に多いんだなあ・・・と何度も痛感しました。


    スポンサーリンク

    関連記事










    テーマ : 子育ての悩み・疑問
    ジャンル : 育児

    コメントの投稿

    非公開コメント

    ランキング
    にほんブログ村 その他生活ブログ 人間関係へ
    プロフィール

    双葉 蓮(Ren Futaba)

    Author:双葉 蓮(Ren Futaba)
    この二十年弱、ママ友関連にはほとほと疲れ果てました。

    けんかっ早い人・目立ちたがりでやたら足を引っ張ってくる人・しつこく詮索してくる人・色々な人の根も葉もない噂を広めたり中傷する人・宗教や商売の勧誘をしてくる人!うんざりです。

    ここではそんな今までの経緯と・その中で悟った事・得たものなどを綴ります。

    最新記事
    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    最新コメント
    カテゴリ
    AD